ボイトレを習って2ヶ月目あたりに歌ってみた。

ボイトレを習って2ヶ月目あたりに歌ってみた。

ボイストレーニングを習って、二ヶ月ほど経ちました。最近では自己流に歌う事はせずに、トレーナーに教えてもらったことを意識しながら弾き語りをしています。少しづつ良くなっているところをありますが、まだまだ上手くコントロールできていない内容も多くあります。今回は菅田将暉&米津玄師さんの「灰色と青」と山崎まさよしさんが歌う「One more time One more chance」を撮ってみました。

こんにちは!りょうたろです。ヾ ^_^♪
某レーベルさんの元、レコーディングに向けてプロによるボイストレーニングを1年間受けることになりました。大切なポイントを記事に残していきますので参考にして下さい。

もくじ

ボイトレを習って2ヶ月目あたりに歌ってみた。

ボイトレの効果はでてきてるのかな?

あーる君コアラ

日頃の練習も撮っておくと、比較できるわよね!

あーる子コアラ

口角を上げて喉奥の空間を使う練習をしています。

詳しくは次回の記事で紹介しますが、喉の奥で声を響かせる練習などをしています。脱力にかんしては、引き続き意識を続けながら弾き語りをしています。

灰色と青|菅田将暉&米津玄師 弾き語り

灰色と青 菅田将暉&米津玄師を練習しています。最近の曲も良いと思える歌がかなり増えました。

One more time One more chance |山崎まさよし 弾き語り

アコギの弾き語りとして、自分がリスペクトしている山崎まさよしさんの名曲「ワンモアタイムワンモアチャンス」です♪

にほんブログ村 音楽ブログ ギター教室へ
クリックとするとブログのランキングが上がります!

コメントをどうぞ

コメントを書いて、下記の「送信する」ボタンを押してください。名前はニックネームでも大丈夫です。