Logic pro XでDTMを始めました!曲を作る為の音楽ツールです。

DTMってなに?と思う人もいるので、分かりやすく紹介したいと思います。これからオリジナル曲作りをしたい方や、弾き語りcover動画などの音質を、最大限にいい感じにしたい方は、扱えるようになるとかなり表現の幅が広がります。そんなDTMの紹介です。ちなみに僕はAppleのLogic Pro X(ロジックプロエックス)を使っています。

“Logic pro XでDTMを始めました!曲を作る為の音楽ツールです。” の続きを読む

プロに習うボイトレ|ブレスコントロール(腹圧)とファルセットについて。

前回は「脱力」と「口角を上げる」必要性を紹介しました。今回はブレストレーニングファルセットについて習っていることを紹介したいと思います。ブレストレーニングをすることで歌声に対する伸びや腹式呼吸で声量を安定することができます。ファルセットは裏声を活用する技術です。最近の曲にはファルセットを上手く使った曲が多いので、押さえたいポイントです。

“プロに習うボイトレ|ブレスコントロール(腹圧)とファルセットについて。” の続きを読む

プロに習った、ボイストレーニング方法を紹介します。

4月から5月までの「ボイトレ」を受けて、歌い方にも変化が起きました。以前より高い音域が楽に出せるようになったり、歌声自体に安定感を感じるようになりました。細かくボイトレの指導をして頂いているので、どのような練習をしているのか紹介したいと思います。

“プロに習った、ボイストレーニング方法を紹介します。” の続きを読む

ボイトレを習って2ヶ月目あたりに歌ってみた。

ボイストレーニングを習って、二ヶ月ほど経ちました。最近では自己流に歌う事はせずに、トレーナーに教えてもらったことを意識しながら弾き語りをしています。少しづつ良くなっているところをありますが、まだまだ上手くコントロールできていない内容も多くあります。今回は菅田将暉&米津玄師さんの「灰色と青」と山崎まさよしさんが歌う「One more time One more chance」を撮ってみました。

“ボイトレを習って2ヶ月目あたりに歌ってみた。” の続きを読む

このように、ピックを持ったまま指弾きで「アルペジオ演奏」ができる。

ピックを持ったまま「指弾き」もする演奏方法を説明します。メリットは柔らかいアルペジオの音色からストロークに切り替えることができます。アコースティックギターの弾き語りでは、バンドと違ってギター1本だけで伴奏を表現しないといけません。単調になりがちな時に使える技術です。是非マスターして下さい♪

“このように、ピックを持ったまま指弾きで「アルペジオ演奏」ができる。” の続きを読む